旦那はつらいよ~四十路パパリーマンのつれバカ日誌~

Yahoo!からの引越民です。環境構築中。

旦那はつらいよ2019~はてな1発目~

はじめまして。
Yahoo!ブログ終了に伴い今後はこの場をお借りすることにしました。
今のところ、
 ・新規記事   : ⇒ 以後このブログで更新
 ・旧ブログ記事 : ⇒ https://m5gksekctdzz.blog.fc2.com/
               こちら(FC2)にて公開継続、閲覧のみ。
あらためまして、皆さまこれからもよろしゅうに。
                                           はっさく
 
旧ブログ時代のお友達さま、ご来訪時にはコメいただけると幸いです。
(現在コメント欄は当方が承認するまで非公開のモードにしています。)

台風15号からの学び

現在台風17号日本海を通過中(温帯低気圧になったとか)ですが、千葉上総地域は晴天、南風が強く、手元の温湿度計は28℃78%。暑い。

我が家は大丈夫そう。そして地域のみなさんのブルーシートが飛ばなければよいのですが。

 

そんな中で台風15号を食らって、我が家の災害対策として思うこと。

結論を先に言うと、発電器買っておいて冷蔵庫だけは絶対守ろう、ということ。

 

普段から対策してたのは、

・カセットコンロにカップめんと水、3日分。

・ランタン複数個、ヘッドランプ複数個、手回し電池併用ラジオ2台。

・モバイルバッテリーと、電池から充電できるケイタイ用充電器。

 

とりあえず3日凌げばナントカなる、この3日は情報をとれる環境は無くさない、という考えのもと、こんな感じの準備具合。

 

9日未明に停電。11日未明に復旧。県内がこんな状況の中、早く復旧して助かった方。

この間しんどかったのは、

・家の電話不通(停電に伴い)

・同じく家のネット環境不通。

スマホは通話もネットもつながりにくく

ということで、確保すべき情報ツールは軒並み機能せず。ラジオのみ。

そのラジオも、台風が通過していったその日のAMこそ、台風情報やってたものの、翌日あたりは通常放送ばかりで情報薄。

その翌日ぐらいですかね、話が大きく報道されだしたのは。

SOSもなかなか発信できなかったし、出来てもブログやSNSにほんの少し、といった具合。

どこで何が手に入れられる、とか、通電復旧はいつゴロ、といった情報を得られないことが精神的に本当にきつい。

 

となると、持久力を高める以外になく、これには電気は欠かせない。ということで発電器。エアコンまで動かせなくても良し。

必要に応じて、風呂のやその他の電源に付け替えて使える。

 

ほとぼりがさめた頃、買いに行こう。

 


 

 

この週末はぁ…

 

夜勤明けて13~15日はおやすみ。

SOS記事を二連発しちゃいましたが、改めて、我が家は9/11の未明に電力復旧。

ガマンを強いられたのは、9日と10日。両日とも風呂は水シャワー。夜はうちわで扇ぎながらうとうと→扇ぐ手が止まる→暑くて目が覚める、の繰り返し。こりゃやばいな、と思っているところに、通電。あー、動きだすエアコン、ありがたやー。

11日は、AMに高圧洗浄機で自宅の南面の壁を水かけ掃除(海が近く塩害地域のため)。それと家の周りの倒木の処理をかるくして夜勤を2日。明けた13日の午後から壊れたTVアンテナを屋根から降ろし、倒木処理の続きと排水溝の掃除。

14日は、弟に来てもらって池と井戸の掃除(これは前々から予定してた)。

弟のところは断水で苦労してるらしく、風呂と水をプレゼント。

15日は引き続き倒木と排水溝さらいの続き。あ、電動チェンソー買ってきたな。

というわけで、あっという間の休日。

この間、東電の復旧見通しが見直され延びて

がっくり。今日さらに延びると報道があってさらにがっくり。

と、まぁ公開するまでもないような日記記事ですが一応アップ。

311の経験から、ハナから某電力会社を信用してなかったのだけど、やはりまたズルズルと行ってしまったか、という感じ。

これなら初期段階で数週間かかると言っておいた方が、支援物資も長期戦の内容のものが揃えられただろうし、それより早く復旧できれば、評価があがっただろうに。

と思うばかり。

 

一段落したら、冷蔵庫が動かせるくらいの発電器を買って備えておこうっと。

 

今日の時点で、だいぶ報道されるようになりましたが、こちらで出来ることの一つは騒ぐこと。なのでSOS記事を連発しちゃいました。ここ二日くらいは気温も下がってだいぶ楽になってきましたが、電気まだこない人は苦しいですて。

負の連鎖。

 

写真は台風前に備えのために買ったメットとヘッドランプ。を装着した倅。 

f:id:shallysea1:20190913195650j:plain

 

イオン木更津でかろうじて物資購入

9/10 PMに下書きしてた話ね。

結局今日(9/10)も停電復旧しなそうだ。

(⇒そして9/11の未明に復旧した)

イオン木更津に買い物に出る。
f:id:shallysea1:20190910150300j:image

取り急ぎ必要な食料品のみ買い物。

開いてる店情報、物資、求む。


かずさFMでも、災害情報ほとんどやらず。(災害時は災害ラジオになるとか豪語してるのに、やってたのは昨日だけ。)

NHKラジオが30分毎に情報をアナウンスしてくれるのみ。これが今一番の頼り。

あ、BAYFMは聞いてない。


スマホ:電話はかけてない、ネットは繋がりにくい

固定電話:停電のため使えず(光にしちゃったからというのもある、アナログ時代なら使えたのに)

自宅WI-FY:停電のため当然使えず


ってことで、通信全滅。ラジオだけが情報収集源。

東電の記者会見がテレビ中継されようが、ホームページに掲載されようが、こちとら停電のため寸断されてます。


今日は水シャワーと、ランタン&ろうそくで夕食。幸い水は出る。

エアコン無しで、今夜眠れるかな。


母親が、倒木を処理しろだの復旧土木作業をしろだの言ってきたが、一蹴。

いずれも直ちに問題のある話ではない。電力復旧までは持久戦となるため余計な体力は使わない方針だ。子供もいて、自分も明日の晩から夜勤で、長期戦の可能性もある。

これがわからん老害と口論。

疲れる一日だった。

SOSフロム千葉内房

我が家は電力復旧しましたが、(近くに病院があるためか?)報道の通り、地域はまだまだ厳しい状況です。

この時期冷蔵庫とエアコン無いのは相当きっつい。

お心ある方、何らかの形でご支援願います。

SOS(停電被害)

千葉の木更津君津富津~館山地域へ物資を!
停電復旧のめどが立たず、店も開いておらず、かろうじて開いているコンビニ等、売り切れで物資不足です。


ご協力をお願いします。

→9/11 3:29 電力復帰しました。

お騒がせしました。

ワンワンワンダーランド at NHKホール

これ7月のお話。資格の受験勉強から解放されて2週間、この日はワンワンワンダーランドの公演日。全力で親バカ父ちゃんの日。

5月に抽選に応募したら見事!!当たったんですよ。

奥さまと自分の二人の枠で応募したら、おくさまが当選。

3歳になる倅にプレゼント!

f:id:shallysea1:20190905194031j:plain

もちろん、当てるつもりで応募したので、競争率の低そうな日付と席にしたのが奏功したと思っています。

家族3人、初のNHKホール。自分は結構色んなホールに行ったけど、ここは初めて。

自家用車と電車で3時間の旅。お~長い。

開演一時間前で列はこのくらい。グッズの販売店もこの向かいにあって、暇を持て余さないよう早速購入。

f:id:shallysea1:20190905194002j:plain

他にもいくらか買ったのだけど、倅が1番のお気に入りとなったゴットン。

f:id:shallysea1:20190905194012j:plain

開封直後からもうこんな具合。

f:id:shallysea1:20190905194007j:plain

先頭集団だったので、開場後の時間もゆっくりとれたので、本日の主演さんと記念撮影。

f:id:shallysea1:20190905194018j:plain

座席は3F席(C席)。ステージ上の人はだいぶ小さく見えるだろう・・・が、当たらなければ意味が無かった話なのでこれで良し。

先頭集団だったので、3F席の一番前が割り当てられた。当日会場で引き換えるまで、座席は未確定。これもスリリング。早い者勝ちで前から振り分けられるのかな。

f:id:shallysea1:20190905194022j:plain

あとは、撮影禁止なので中の様子は内緒。もう既にOA済み。

歴代のおねえさん(ことちゃん、ゆうなちゃん、ゆきちゃん、はるちゃん)が4人並ぶと癒やされる~。

↓帰りに寄ったスタジオパークでのガラピコ。

f:id:shallysea1:20190905194026j:plain


むしろ親の方がワンワンを楽しんでおります。

ことし、おくさまの実家のある都市でも公演があるので、もう一回応募して当たったらその公演に合わせて帰省しよう、とおくさまともくろんでいるのでありました。

危険物取扱者試験

はっさくでございます。今年の収穫のひとつ。

甲種危険物取扱者の国家資格を取得できたこと。

化学系の学科で学生を終え、取ろうと思えばとれるのに放ったらかすこと20年。

ここらでひとつ、学生時代の資産を有形化しておこう、と挑戦。

(会社から乙4を取得するように指示があったという話は内緒)

思い立ったのが4月中旬。試験日が6月末。お勉強期間は2ヶ月半。

問題集2冊を2周解き、最後の5日でダメ押しのもう一冊。

勉強中、危険物として定められている化学物質の名前と性質がじゃんじゃか出てくる。

これらを覚えねばならない、が、学生時代に扱ったことのある物質も多く、覚えるのはさほど苦でもなかった。研究生活の記憶の甦りと共に、再整理して記憶し直す。

f:id:shallysea1:20190902101920j:plain
f:id:shallysea1:20190902101924j:plain


これがそのお免状。有形化された証し。

f:id:shallysea1:20190902104228j:plain

士業の資格ほど高尚な資格ではないけれどこれでも立派な国家資格。 

中年過ぎて、3歳児がいる中でのお勉強は、自分の時間を作るのに一苦労。

家族に内緒で会社へ有休を入れ、家族には会社に行くフリして、講習を受けたり図書館で勉強したりしたのが合計3日。

 

こういうのはね、若いうちに適度にやっておくべきモノですな。